閉院のお知らせ・お詫び この度、院長右手負傷の為、治療困難となり無理のできない状態となりました。治療中の皆様には大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。急な出来事で、貼り紙、留守番電話でしか連絡ができず、留守番電話におきましては、電話機の機能上16秒しか録音が不可能でしたので、早口となり、重ねてお詫び申し上げます。なお、29年4月(日にち未定)以降、今までの平井針灸院跡地で、電話番号も同じ(052-383-5977)のまま、坂本さんが開業致します。詳細は後日このホームページ上にてお知らせ致します。長い間、本当にありがとうございました。平井針灸院 院長 平井義和